HOME政経学部NEWS
2021年03月19日NEWS

椎名規子先生、中川功先生、守山正先生の最終講義を実施

政経学部では、椎名規子先生、中川功先生、守山正先生が本年度でご退職するにあたり、最終講義を実施しました。今回、新型コロナウィルス感染症対策の一環により、対面による受講だけでなくオンラインによる配信も行いました。
3月5日(金)には、椎名先生、中川先生がE101教室にて講義をしました。椎名先生は本学にて民法(家族法)、国際私法を中心に教えてこられ、最後の講義ではイタリアの法律研究から日本の法律における改善点などについてお話くださいました。
また、中川功先生は、ヨーロッパ経済史、ヨーロッパ経済論を中心に教えてこられ、スペインの農業や移民などを踏まえた土地制度史についてご講話くださいました。
3月12日(金)には、守山正先生がC401教室にて講義をしました。環境犯罪学という学問や海外研究者との出会い、今後の犯罪学の展望についてご披露くださいました。
どの講義でも、教職員や現役学生ばかりでなくOB・OGが平日にも関わらず多数ご参加くださり、最終講義を盛会裡に終えることができました。長年に亘る3人の先生方のご功労に心より感謝申し上げます。

椎名規子先生

椎名規子先生

中川功先生

中川功先生

守山正先生

守山正先生

椎名規子先生、中川功先生への花束贈呈

椎名規子先生、中川功先生への花束贈呈

守山正先生への花束贈呈

守山正先生への花束贈呈

TOOLS