HOME政経学部NEWS
2019年04月04日ゼミナール

宮下量久准教授が「平成の大合併」についてNHKに取材協力・VTR出演

政経学部経済学科の宮下量久(ともひさ)准教授が、「平成の大合併」についてNHKの取材に協力しました。NHK社会部より、政府が「平成の大合併」の推進に要した財政特例額の試算について依頼があり、新潟大学経済学部鷲見英司准教授と試算した結果、18.5兆円になることがわかりました。

3月20日のNHKニュース「おはよう日本」では、この試算結果が報道されました。また、宮下准教授も同番組にVTR出演をして、合併した自治体の財政運営についてコメントしています。当日の放送内容は、NHK「おはよう日本」のウェブサイトで紹介されています。また、NHKの各ニュースwebサイトでは、放送の概要が掲載されました。
■NHKニュース「おはよう日本」
シリーズ「新時代への突破口」 “平成の大合併” 自治体が直面した厳しい現実
 
■NHK NEWS WEB
「平成の大合併」財政の特例措置18兆5000億円に
 
■NHK政治マガジン
「平成の大合併」財政の特例措置18兆5000億円に
 
■関連書籍
『「平成の大合併」の政治経済学』勁草書房

20190404_miyashita

TOOLS