HOME政経学部NEWS
2018年03月01日ゼミナール

【政経学部】宮下ゼミ「就職活動前の特別講義」を実施しました

去る1月18日、ゼミ生が就職活動前に働くことの意義などを考える機会を設けるために、ゲストスピーカーによる特別講義を実施しました。

講師には、前田守人(株)PHP研究所法務室長(月刊誌「Voice」前編集長)をお招きしました。前田氏は編集担当した『伝える力』(池上彰・2007年)でミリオンセラーを達成しており、出版業界では指折りの編集者です。前田氏からは、(株)PHP研究所への入社経緯、採用面接時のポイント、出版不況でもヒットを生み出す秘訣、社会人として必要な素養など、予定時間を大幅に超えてご講義いただきました。

授業時期が就職活動直前であったこともあり、学生は前田氏の話に熱心に耳を傾け、採用や業界に関する質問を多数行っていました。特に、前田氏が営業職でのハードな研修を通じて謙虚な姿勢と感謝の気持ちの重要性を学んだという経験から、学生は社会人としての厳しさとやりがいを痛感した様子でした。今回の特別講義が学生の就職活動や進路選択の一助になることを期待しております。
 

20180301miyashita_seminar

講義する前田守人氏

TOOLS