HOME政経学部NEWS
2017年07月21日ゼミナール

高橋智彦ゼミナール金融政策パートが日経円ドルダービーでランク・イン

高橋智彦ゼミナールでは3年生のグループ討議の練習として毎年春先に日経円ドルダービーにエントリーし、過去2回上位にランク・インしています。現在、行われている第17回全国学生対抗円ダービーでは6・7月末の円・ドルレートを52校(内大学・短大39校)、397チームが参加し、3年ゼミの金融政策パート(代表面田さん、メンバー小林さん、小峰さん、櫻井さん、荘田さん、蒋さん、野村さん)が6月末の時点で15位(大学・短大では5位)となり、7月15日付けの日経電子版(URL:http://www.nikkei.com/article/DGXMZO18669420Q7A710C1000000/に掲載されました。

メンバーは2つの方法で検証し、iphoneの充電器が日米で同じ値段だったらという購買力平価仮説という考え方と、先物などでカバーせずに日米金利で計算した金利平価仮説という考え方が成立していたらという考えで予想レートを計算し、良い結果を出しました。

この円ダービーでは考え方のユニークさも問われるだけに工夫をしました。これからも勉強した理論で現実を説明できるように、またグループワークで良い結論を出せるように夏合宿等で鍛錬していきます。

20170721t_takahashi_seminar

金融政策パートのメンバー

TOOLS