政経学部

ホーム > 特色ある学び

特色ある学び

社会での実践力を鍛え抜く。
政策を立案し、実践するために求められる力をさまざまな実践を通して育みます。


政経学部の特色のある学び


環境・CSR教育プログラム
現代の最重要課題に対する実践的な知識を国内外で修得。

環境問題をCSR(企業の社会的責任)の切り口から学んでいける副専攻のプログラムです。ビジネスにおいても環境に配慮して地球との共存が求められる時代。事業を発展させるにはどのような工夫が必要になるのかを考え、環境保全を視野にした取り組みにおいて積極的にリーダーシップを発揮できる人材の育成をめざします。


北海道深川市

【国内環境演習】
北海道深川市

拓殖大学北海道短期大学と連携した演習を実施。北海道深川市にある農村で「ファームステイ」を行い、北海道の農業の実際と課題を体験的に学びます。


ドイツ

【国際環境演習】
ドイツ

ドイツ環境演習では、ミュンヘン、フライブルク、カールスルーエ等の都市で、NPO や行政機関、企業の環境の取り組みについて学びます。


情報教育
ICTスキルを習得し、高度情報化社会を生き抜く人材を育成。

1年次にコンピュータの基礎的な使い方や各種アプリケーションの活用法等を学び、情報収集やレポート作成といった研究活動に必須のスキルを習得します。2年次以降、さらに高度なWebサイトの構築やマルチメディア技術、VisualBasic等のプログラミング理論、パソコンデータ分析といった高度なスキルを身につけることも可能。データをパソコンを用いて数理的に分析したり、ビデオ編集ソフトを用いてゼミの発表に取り組む等、学生たちはICT技術を駆使した高度な学習に取り組んでいます。


情報教育

【情報リテラシー】
政経学部の学生が、4 年間の学習・研究に効果的に取り組むために必要な情報およびコンピュータに関する知識とアプリケーションに関する技術力を養います。
【情報科学論】
コンピュータの仕組みを総合的に学び、急激に進む情報化社会で活躍できる人材を育成します。ハードウェア、ソフトウェア、インターフェース、情報の表現・技術等、より高度な知識と理解を深めます。
【ネットワークとマルチメディア】
Webページの作成、アニメーション、サウンド、ビデオ編集といった課題を楽しく作成しながら、インターネットやマルチメディアに関する技術と理論を習得し、世界に情報発信します。


全力で学ぶ学生たちを政経学部は支えます。

アカデミック・スキル
教員のきめ細かな指導で大学生活の基礎を学習。

ノートの取り方や文献収集の方法、またレポートの書き方などを少人数クラスで学びます。1年次の必修科目。大学生活全般にわたって教員がサポートします。


アカデミック・スキル

オフィスアワー
研究室で教員と語らう。気さくに学べる時間。

お昼休みなど授業の空き時間に教員が研究室を開放し、学生の悩みや質問に対応します。勉強や就職、またキャンパスライフについて、何でも気軽に相談してください。

オフィスアワー

学生表彰
学生たちのやる気を最大限に応援します。

研究活動や資格の取得、ボランティア活動などで特筆すべき結果を残した学生を表彰しています。特に優秀な成果をあげた人には奨学金を給付するケースもあります。


学生表彰

ホーム > 特色ある学び

このページの先頭へ